スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by maimo*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
娘3歳
 2012.03.21 Wed
written by maimo*
DSC_21388.jpg

娘、3歳になりました。
お喋りが大人びて、最近はもうすっかり対等。「そういえば子供やったな」と時々思い出すくらい(笑)

年齢の概念も出てきた模様。
少し前から年齢を聞かれると「2さい。もうすぐ3さい。」と答えるようになり
お誕生日前のある朝、今日はあさごはんホットケーキやで、と言うと
「あれ?と、いうことは、ワタシ、もう3さいなのかな?」とか言ってきたりします^^*

DSC_2133.jpg

お誕生日のメニューもしっかりリクエスト。
「いちごとぉ、チョコとぉ、クリームのケーキ!」
「おすしとぉ、グラタンとぉ、このあいだおべんとうにいれたやつ!
(きゅうりやミートボールをピックにさしたやつ)」

DSC_1497.jpgDSC_2081.jpgDSC_2090.jpg

やることも、本人なりの考えが垣間見えるようになり毎日相当笑わせてもらいます(*´艸`*)
(↑弟の髪をとかしたり   ↑わざとボタンを掛け違えたり(コシノジュンコ風?)  ↑毛布を干したり)

R1023781.jpg

驚きも。いつのまにこんなに速く走れるようになったんやろ?
毎日感じる成長を、ほんとうに嬉しく頼もしく、ありがたく思います。


そして、一番の成長…*☆.°*。*卒乳しました!!


 続きを読む

05:41:36 | 日々のくらし | COMMENTS(11) | trackbacks(0)
はじめての米麹
 2012.03.08 Thu
written by maimo*
竹屋のおじいちゃんの息子さん(おじちゃん)から、バレンタインの後すぐ頂いた米麹。

R1023498.jpg

おじちゃんの奥様(にもよく声をかけて頂きます^^*)に、手作りの甘酒を頂いたり
「あれ、塩麹って知らない?すごく流行ってますよ!」と教えて頂いたりして
「こうじ…きになる°-°*」と思っていたのです♪♪
何度も頂いた手作りの甘酒、お砂糖なしなのにとっても甘くって…´=`*

DSC_1679.jpg

娘のお友達がおひなさまパーティーしに来てくれるのにあわせて作ってみました☆
炊飯器でお粥を炊いて、ほぐした米麹を入れて、
そのまま保温機能で7~8時間、その後ゆーーーっくり冷ます…
と、聞いたのですが、せっかくだから薪ストーブにのせてみることに。

DSC_1684.jpg

パンの発酵もさせたりして、千客万来(笑)

DSC_1768.jpg

翌日にはあまーく出来上がっていました*´▽`*
お米と水と麹だけやのに!なんだかキツネにつままれたような不思議な気分。
でも…本当に本当に美味しい!!
たっぷりできるのも嬉しい♪(保存は冷蔵庫。)

おじちゃんが「甘酒にはここの麹が一番!」と仰っていた米麹。
明科ファーマーズガーデンで売っているらしいです♪リピートしよう♪

DSC_2057.jpg

一部は塩麹に。
このレシピ→http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/02/13/01.htmlで混ぜて、ストーブ横に2週間放置。
明らかに仕込んだ時とは違う様子で、瓶を傾けたらぺとっと一塊に動くように。
意外と、むっちゃカンタンにできました^^*

さっそく夫が、豚肉をつけて焼いてくれ…
この日、ビストロオーナーシェフ橋倉さんに食べさせて頂いたのを見よう見まね)

DSC_2032.jpg

美味しい夕食になりました♪ちょっと焦げちゃったけど^^;
(橋倉さんに後からお聞きしたところによると、麹漬け肉を焼くのは、味噌漬けと一緒で焦げやすい。
豚は高温だと硬くなってしまうこともあるので、肉汁が出ない程度の弱火で焼くのがポイント、だそう)


塩麹の方は、お肉やお魚を漬けて焼いたり、野菜も漬けたり、生野菜とあえるだけでも。
いろいろに使えるものなのですねー。
麹菌(酵素?)を生きたまま食べるのは、からだにとってもいいらしい。
おそまきながらの我が家の食卓にも、取り入れて行こうと思います*^^*




16:09:19 | 日々のくらし | COMMENTS(7) | trackbacks(0)
おひなさま
 2012.03.08 Thu
written by maimo*
DSC_1644.jpg

娘のお節句。

社宅時代はテレビの前に、詰め詰めきつきつでおひなさまを飾っていましたが
(そこしか場所が無く…2週間のテレビなし生活^^*)
お引っ越しをしてかざる場所が出来ました♪
元床の間だった、作り付けの棚の一角に。可動式の棚板なので、丁度いい高さに調節できました。

R1023665.jpg

じぃじばぁばから、初節句に頂いたおひなさま。
ごちゃごちゃした場所ではなく、すきっとした丁度いいスペースにおさまって
凛とした陶器のお顔や、屏風にうつり込むぼんぼりの光の美しさにはっとしました。

DSC_2006.jpg

母が送ってくれた、つやっとして繊細な美しいひなあられや
(讃岐の婚礼菓子らしい)

DSC_1948.jpg

菜の花ちらしでお祝い♪
(初めてすし太郎ではなく、具を煮ました♪お恥ずかしながら…^^;)

DSC_1768.jpg

しろ酒がわりの甘酒も、流行りの(?)米麹で手作り。
(こちらはまた次回記事で♪)

R1023692.jpg

3度目のお節句。
立派に大きくなってくれて、ありがとう**


信州では旧暦(4月)のひな祭りが一般的みたい。もう少し飾っておいて、楽しもうと思います☆




09:43:41 | 家とのくらし | COMMENTS(3) | trackbacks(0)
土間の縁側
 2012.02.29 Wed
written by maimo*
土間と居室の間にぐるっと付いている縁側。屋内縁側?

R1023658.jpg

このあたりのお家は、どこも玄関がひろい。
ちょっと回覧板を持って行ったり、お届けものを持って行ったりしても
おばあちゃんたちは、玄関のこういうところに出てきて、正座で「まぁ座ったら」
コミュニケーションの舞台となるところは地域に倣いたいなと思っていました。

最近は、野菜を持ってきていただいては
「ちょっと座らせてもらうよ」いっときお喋りをします^ω^*

遊びに来てくれた、夫の会社の方も
「初めての家って緊張する事が多いけど
いきなりリビングに上がらず、土間で立ち話をすることでワンクッション、リラックスできる」と
こちらに書いて下さってました♪^-^*)


家の1/3ほどという大きい土間があるにも関わらず
行き止まりがなく、裸足のままくるっと廻れる事で、動線もとても良くなっています。
岸田さん仰る所の『回遊動線』)

R1023542.jpg

幅もあるので、洗濯ものを干している時は子どもたちが遊んでいます♪
息子は2回、ころんといっちゃいましたがm_ _m
最近は「段差=おっこちる」と把握したらしく、きちんと方向転換して足から降ります。

DIY出来た部分は少ないのですが、ここの色は夫が塗りました♪

R1023557.jpg

土間に干す時はすぐ横だし、外に干す時もちょうど子どもたちが見える位置。
(これは先日、晴れた日の写真)

R1023562.jpg

こちらは、その丁度いい位置に、夫が作ってくれた物干。

ところがある日…

R1023621.jpg

ぎゃーーーーーっっっっ


^ω^;;
雪解けのぬかるみに、土台がふんばりきれなかったみたい…


物干の位置はちょっと変えたいと思っているらしい夫。
また考えなきゃねー♪



11:07:31 | 家とのくらし | COMMENTS(1) | trackbacks(0)
粉雪こんこん
 2012.02.29 Wed
written by maimo*
R1023652.jpg

明日から3月だというのに、冬に逆戻り。

R1023574.jpg

こないだの夕暮れは、もう春ですよーって顔してたのになー

R1023645.jpg

雪かきに出なあかんかな^^;
まだ雪かきの音聞こえへんし、いいかな^皿^;

雪が積もると、ほの暗くて、静か。
娘と息子も今日はお寝坊。
ストーブがんがん焚いて、部屋を暖める事に専念するか。


関東でも積雪?関西は雨?
みなさま、あしもとにお気をつけて…☆



09:08:42 | 日々のくらし | COMMENTS(2) | trackbacks(0)
蒸し野菜
 2012.02.25 Sat
written by maimo*
ふたり目が生まれてから、いかに時短するかが料理の最重要条件(笑)

DSC_1599.jpg

というわけで、世間から遅れること2年?蒸し野菜ブームの我が家。
大きい鍋で具沢山のお味噌汁を2日分まとめて作り(冬やから傷まへんしね^^;)
その上に蒸器を載せて、蒸し野菜♪
MUJIのパスタ鍋に、IKEAの蒸器がぴったりでした♪♪

DSC_1549.jpg

あとはメイン。といっても、肉か魚を焼くか煮るかでカンタンに☆
この日のメインはクックパッドからお借りしたレシピ☆ ↓↓↓

Cpicon なんちゃってステーキ✾高野豆腐の肉巻き by 腹の上のポニョポニョ

DSC_1605.jpg

この日は初めて手を出したカリブロッコリー。蒸したから?甘くて味濃くておいし♪♪
メインは鶏胸肉の味噌漬け焼き☆
お味噌と砂糖とお酒を適当に混ぜて漬けておいたのを焼くだけ☆
遠い昔、電話でおしゃべり中に友人ヨザちゃんに「便利やで~」と教えてもらった記憶…たぶん…

こんな感じに、調子がいいともずくか納豆がつきます(笑)

DSC_1591.jpg

娘も、ワンプレートにごった盛り料理を覚えてしまったよう(笑)
わはは^ω^;ごめんねー。でもしばらくこんな感じでいきそうです**




spacer.jpg
06:17:50 | 日々のくらし | COMMENTS(5) | trackbacks(0)
土間
 2012.02.22 Wed
written by maimo*
R1023537.jpg

この家の大きな特徴、土間。

増改築を繰り返されていたと言う古民家。
家の南側にあたるここは、購入時、いちばん手を加えられていた所でした。



こんなかんじ。
一段低くなった廊下に、おフロトイレと部屋が2つ。ベランダと、2階に3部屋が新しく作られていました。

購入前、何度か見学させてもらっている時に
「ここ、たぶん半屋外かなんかで、旅人が馬つないだりしてたんちゃうやろか」と呟いていた夫。
この家が建てられた当初の姿に出来るだけ近づけたい、という希望もあり
家の1/3程の大きな土間になっています。

R1023540.jpg

2階もベランダもなくし、どーんと吹き抜け。梁や垂木の構造体があらわに。
床が無く視点が低いので、より大迫力!
お下がりのキティちゃんぶらんこも余裕^w^*

日曜大工もここで。将来、2階を作る時もここが作業場になります。
床を貼る面積が少なくなって節約になった、というのも重要なポイント。

R1023569.jpg

冬のお昼間、いちばん暖かいのもここ。
娘は三輪車で、息子には歩行器をレンタルして、よく3人で遊んでいます。

R1023564.jpg

夫の書斎(?)も一角に。
足元にはピンクの電気あんか(笑)近所のマレットゴルフの景品(ブービーメーカー賞・笑笑)
地面にも断熱材を入れてもらっているのですが、夜はやっぱり寒いみたい。なんか考えないとなー。

R1023525.jpg

掃除は茶がら掃きがいちばん!
緑茶はあとがつくので、細かくしてない番茶やほうじ茶がいいみたい。




子どもたちの公園であり、雪が積もっている間の物干し場でもあり、夫の城でもあり
フル活用されている土間なのでした*^-^*♪

いまはコンクリート打ちっぱなしの、土間。
そのうち、土を敷いたりタイルを貼ったりしたいと思っています**

15:25:19 | 家とのくらし | COMMENTS(3) | trackbacks(0)
back | HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。