スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by maimo*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
047. サンウェーブ&クリナップ見学
 2010.12.24 Fri
written by maimo*
デルタさんとの打合せの後、お昼を食べて、またまたキッチン探し。

まずはサンウエーブへ向かいました。
こちらでもびっくりしたのは、ステンレストップのものの展示がないこと。
人造大理石トップでカラフルなシンク…というのが、このメーカーでも主流のよう。

ただ、石目ではない真っ白なトップがあること
あの空間に合うんじゃないか…と夫がぽつりと言っていた、ピーコックカラーの扉が
あることが、ちょっと素敵なポイント。
もちろん、標準でリビング側まで同じ面材が着きます。


index_pht6.jpg

訪問前から、ウェブで見て気になっていたのが『凛?』というシリーズ。
こちらは、トップはもちろん、扉・引き出しまで総ステンレスのセミオーダー。
業務用厨房で培った技術をご家庭に…というラインです。
当然、お値段もかなり。。。

実物を見てみたいと思ったのですが、ショールームに展示があるのは新宿と大阪だけだそう。
年末年始の里帰りで見れる!?と期待するも、年末年始はショールームもお休み。


ひとまず、図面をコピーして頂いて『凛?』の見積もりをお願いすることにしました。



その後向かったのがクリナップ。
ステンレスに強いということで期待していったのですが…うーん。
なんというか、どうにも…カッコ良くない。
水返し(トップ端の立ち上がり)が幅広く、必要ない側まで回り込んでいたり
シンクも真四角なものが無く、明らかに汎用性重視で作っているのがわかったり。

「このトップだとこのシンクしか着きません」
「こちら側シンクだと作業スペースはこちら側にしか来ません」
など、あまりにも融通が利かず、客側の使い勝手よりも工場側の作りやすさを
重視しているような態度にもがっかりです。


ですが、ステンレスをつくれるメーカーもどうやら少ないようだし
なんとか組み合わせて見積もりを…と相談していたのですが
その最中にも納得のいかないポイントが幾つも出て来る出て来る。
「見積もり中止して帰ろう!無いやろ!」のサインを夫に出すも
うまく意思疎通出来ず^^;結局長時間の見学になってしまい、疲れましたー。。。


サンタさん、どうか理想のキッチンに出会わせて下さい!と願う
クリスマスイブイブでした。

00:30:25 | 設備探し | COMMENTS(0) | trackbacks(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://wakamatsuya.blog77.fc2.com/tb.php/50-697734fd
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。