スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by maimo*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
046. デルタ、9回目の打合せ
 2010.12.23 Thu
written by maimo*
信州らしく寒ーくなった祝日、デルタトラストにて打合せ。
本日は、設計のMさんとの打合せ。そろそろ間取りを確定させなければ!です。
物静かな印象だったMさんですが、他のメンバーが不在でお1人だと結構喋る方でした^^*

まずは、夫がざっくり手描きで当たってメールしておいた図面を
仕上げて下さったものを見せて頂きました。

「あれ、狭くない?」と私が文句を言ったWICも、Mさんによるとかなり広いそうで、一安心。
壁が増えた事で、デルタの厳しい構造計算基準もOKになったとのこと。
真ん中に6畳寝室を持ってくるプラン、実現しそうです。


本日の決定事項

・洗濯機を土間に
脱衣所→WIC→土間→やっぱり脱衣所?と迷っていた洗濯機置き場ですが
干す場所に一番近い、という事で土間に決定。
代表・Kさんの奥様が女性目線で相談にのって下さり、決心。
さんざん迷ったので「決めました」といった時のMさんのお顔、相当嬉しそうでした。
変更変更ですみませんでした^^;

・冷蔵庫の奥行きを壁に納める、その分、裏側の家事スペースの机を2700→1800に
冷蔵庫が壁からぽこっと飛び出し、そこだけキッチンアイランドとの距離が近く
通路が狭くなっていたので、壁をクランク状に造り、奥めて置けるように。
その分、家事スペースの机の幅は小さくなりますが、大きすぎても物置スペースになりそうだし
1800で必要充分ではないか、という事に。
家事スペースというよりは、パソコン、電話、家族の共有書類等をまとめた
情報スペースのようなイメージです。

・キッチン背後の大きい掃き出し窓をはめ込みに
はめ込みの方が冬場の寒さがマシ、通風は両側に勝手口ドアがあるので充分だろうとのこと。
また、薪が運びやすいようにドアの位置を調整。

・土間とキッチンに蓄熱暖房
土間、夫の机の真横に蓄熱暖房を計画。薪ストーブから一番遠い位置になる事から
ここの蓄熱暖房で土間と玄関を温める計画です。
夫、本気で土間を書斎にするつもりらしいです^^*


本日の検討事項

・薪ストーブの位置
家の角に計画していた薪ストーブですが、ど真ん中に置いた方が温かいんじゃないか…と夫。
まだ悩んでいたのか、と今度は私がびっくり^^;
角に置くのが一番無理がない配置ですが、Mさんが真ん中でのプランも考えて下さる事に。



本日の打合せで、壁・窓の位置はほぼ確定。
打合せ最中に、湘南の現場に出張中の施工管理のKさんから電話があり
いよいよ明日は着工とのこと。わくわくです!
20:29:31 | 設計中 | COMMENTS(0) | trackbacks(0)
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

trackback
http://wakamatsuya.blog77.fc2.com/tb.php/49-3a3dbde8
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。