スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by maimo*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
011. D建築設計事務所、訪問
 2010.10.17 Sun
written by maimo*
日曜日、D建築設計事務所に、初めての訪問。

図書館でたまたま見つけた

「あたり前の家」がなぜつくれないのか?

という本で見つけた事務所です。


打合せの予約をし、事務所についてみると
「あれ?来たことがある!」
以前仕事で訪問し、知り合いも働いているweb会社と同じビルでした。

「古民家の購入とリフォームを検討している」とだけお伝えしていたのですが、
なぜか打合せの机には、宿場町の家の図面と資料が準備されていました。
話をしていると、なんと
不動産会社の石倉さんと、社長のKさんがお知り合いだという事が判明。

さらに打合せを勧めていると、夫と同じ会社の方の家を手がけられたことがある、とのこと。
このあたりの地域で、こんな家で…と説明を聞いていると、
夫「もしかして○○さんですか?上司です!席となりです!」


立て続けに3つも、ご縁を感じる出来事でした。


この建築設計事務所の特徴は、
「請負契約」ではなく「委託契約」だということ。
家の完成まで全てを請け負い、完成物を売る、という発想ではなく
施主が建てる業務を恊働して行う、という発想。

また、資材や設備等は施主に原価を公開し、
マネジメントや設計管理の費用は別途、クリアに請求するという姿勢も
とても透明性が高く、信頼出来るものだと感じました。
(一般的には資材や設備にマージンを乗せて利益にする所が多いですよね)

こういう『主義』があることって、とても大事だと思います。
(私にはまだ、持てていませんが。。。)


この日お会いしたのは、施工管理技師のKさんと建築士のMさん。
代表のKさんは、湘南でのお仕事がお忙しいようで
この日はお会いすることがかないませんでした。

ともあれ、現地を見なくては始まらない、という事で
翌週、現地調査をして頂く事になりました。
スポンサーサイト
22:45:23 | リノベーションパートナー探し | COMMENTS(0) | trackbacks(0)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。