スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by maimo*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
057. 京都・町家カフェ『火裏蓮花』
 2011.01.12 Wed
written by maimo*
京都の実家に帰ると、町家カフェに行きたくなります。

DSC_7565.jpg

この年末年始の帰省では、日本マウントの方々に教えて頂いた『火裏蓮花(かりれんげ)』へ。
御池柳馬場を少し下がって(御池通りと姉小路のちょうど真ん中くらい)東へ入る細い路地の奥にありました。

DSC_7532.jpg

町家を改装した店内。
板の天井に、おそらくペンキ塗りの焦げ茶の梁。
塗り直された真新しい砂壁に、手作り風味たっぷりのテーブルやカウンター。
椅子はたぶん、フランフラン?(生地がそれっぽいような。)
和の石に洋の植物を組み合わせた中庭も、いい雰囲気。

DSC_7541.jpg

京都の町家カフェは、カジュアルなものやビビッドな色を組み合わせてあるところが多く
(要は、そんなにお金かけんとうまいこと改装してある所が多く^^;)
「これなら真似出来るかも!」と、ワカモノと町家や古民家を身近にしてくれる気がします。

DSC_7533.jpg

我が家も、こんな風に梁からスポットライトをイメージしてたけど

DSC_7545.jpg

レトロなペンダントもカワイイ!!(梅型♪)

DSC_7551.jpg

大雪の大晦日と言うこともあり、割と空いていた店内。子連れでものんびりできました☆
スタッフさんは男性1人(オーナーさん?)、スイーツ担当らしき女性1人。すごく感じが良かったです。

DSC_7560.jpg

分厚く切られた美味しい米粉ロールケーキに娘もこのお顔!(前髪切ったのは私です…-. - ;)
コーヒーゼリーに乗ったぶぶあられが、京都!
フレーバーいろいろのコーヒーもおいしかったです。

DSC_7562.jpg

お持ち帰りのマフィンも絶品でした♪(100円!激安!)


帰りはえらいことになりましたが(笑)行ってよかった☆



さて、次回帰省時はどこに行こう♪♪


 * * *


家の方は、こんな感じになっています!
レーザーによる測量…見てみたいような、素人が見ても訳分からないのか?


スポンサーサイト
13:19:49 | 古民家カフェ・町家カフェ | COMMENTS(2) | trackbacks(0)
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。